だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

管理入院2日目 75gOGTT

慣れない環境のため、なかなか眠れず夜が明けました。想定の範囲内


そして今日は75gOGTT(75g経口ブドウ糖負荷試験)を行いました。検査当日の朝まで10時間以上絶食した空腹のまま採血し、血糖値を測るという検査です。
朝食が遅くならないようにと、5時半に空腹時の採血。
そしてトレーランG液75gという甘ったるい炭酸水のようなものを飲みます。まずいというわけではないのですが、私は炭酸が苦手なので、一口含んではゴクリ、一口含んではゴクリ。ハイキングウォーキングのネタを思い出し、よくあんなゴボゴボ飲めるなぁ、すごいなぁ、などとどうでもいいことを考えながら飲みました。
飲み終えて30分後、1時間後、2時間後に採血。

上の子のときはそんな何回も採血なんてなかったぞ?と思い調べると、あれは50gGCTというスクリーニング検査だったようです。普通は、そこで陽性であれば75gOGTTを行うようです。入院して時間が有り余っているからいきなりこれやったんかな…

そして9時からDrの診察。
血糖値は問題なかったとのことで安心しました。が、貧血は治っていませんでした。そりゃそうだ。鉄剤飲んでないもん。
子宮頸管長は27㎜。
早産マーカー?(膣に綿棒?を30秒入れていた)というものでも検査されましたが、後から聞いたら結果は陰性だったそうです。

10時半から昼過ぎまでNST
双子がどちらも動き回り、なかなか心拍が取れません。わちゃわちゃ囲まれているところに、ベテラン風の看護師さんがすっときてすっと当ててくれました。素敵。

昼食後→夫面会→昼寝。

15〜16時でまたNST
センサーも傾き次第で心拍が取れたり取れなかったり。ずっと押さえてくれている看護師さん大変…そして私もなんだか気をつかって大変…。

シャワーを浴びていいかを看護師さんが主治医に何度も聞いてくれていましたが、結局許可は下りず、17時半にようやく清拭をしました。

はー。とても疲れました。