だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

入院中の暇つぶしには裁縫より編み物がよかった

妊娠30週になりました。

入院生活に慣れて、少し余裕が出てきたので息子のためにアンパンマンのマスコットを作ろう!と意気揚々と本を開きました。そして型紙を取り出そうとすると、折り曲げられた型紙が真ん中からビリ〜っと破られ微妙につながっている状態でした。

 

そうだった。ソファに置いておいたら息子に破られたんだった。ビリビリにちぎられたわけではないので、テープでとめれば使える、と気にしてなかったので忘れていました。

 

入院中はハンドメイドがしたくなるけど、裁縫は大変

とりあえず、そおっと型紙を広げてみたのですが、これが大きい。ものすごく場所をとります。狭いオーバーテーブルの上での作業はとってもやりにくそう。


よく考えたら、布団の上なんかでチョキチョキ切ったり貼ったりは大変だし、ボンドやらはさみやらガチャガチャ置いていたら落っことしてしまいそうです。布団の上で針や切り取ったものをなくしたら大変…。

 

入院時よりもだるく、重くなった体でそのような気をつかう作業は無理だと判断。家族にすべて持ち帰ってもらいました。

 

もともと得意でもないのに、私ったら何を考えていたのかと。完成品を見せた時の息子の笑顔しか想像できていませんでしたね…。

 

切迫早産中、寝ながらでもできるのは編み物 

ということで、現在編み物をしています。久しぶりだったので、練習がてらマフラーから。毛糸と編み棒・編み針さえあればできるので、看護師さんがちょこちょこ訪ねてきてもさっと中断できていいですね。

 

時間はたくさんあるので、編み目を間違ったり気に入らなくてちょっとほどく羽目になってもそんなにイライラしません。むしろ楽しむ時間増えたくらいの余裕。

 

もともとハンドメイドが得意だというわけではないので、複雑なものに挑戦するよりひたすら単純な作業を続ける方が疲れなくていいです。

 

根を詰めてやると主治医にも怒られそうですし。

 

寝ながらできる裁縫も

裁縫も、マスコットなんかではなく、スタイなら病院でも作成できると思います。スタイはたくさん必要になりますしね(^-^)

可愛い布を買うとテンションも上がります♡

 

長男妊娠中は何枚か手作りキットを使って作りましたが、簡単でした。

 

これなんか、生地を裁断してあるので入院中でもしやすそうですね。

安静度が低くて日常生活レベルはOKとかなら自分で裁断してもいいでしょうね。

アップリケだけは退院後つけるとか。

 

まとめ

もともと裁縫などのハンドメイドをやっていた人ならば、入院中でもできそうかどうかって想像できますけど、私のようにあまりやってこなかった人にはピンと来ないですよね。

 

そもそも、そういう人は新しいことを切迫入院中にしようと思っても、面倒になったりして結局やらない人も多いかもしれません(笑)

 

暇つぶしには、もともと好きだったものを用意しておく方がいいかも?

 

とはいえ、お腹の赤ちゃんを楽しみにしながらのハンドメイドも楽しい時間ではあるので、できるだけ複雑な手順のないもの、簡単な編み物なんかをやってみるといいかと思いますよ!