だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。現在育休中。

上の子可愛くない症候群ではなくうちの子可愛すぎる症候群にかかってしまった

子育ての悩みはつきません

先日出産したばかりの友人が、上の子がイヤイヤ言って大変でイライラしてしまうと悩んでいました。子どもに向かってキライ!って言っちゃって自己嫌悪に陥るとか。 

「それ、一時的な上の子可愛くない症候群ってやつかな。よくあることみたいだよ」と言ったら何それ!?と驚いていましたが、自分だけじゃないとわかり少し安心したそうです。こんな悩みは人に言いづらかった、と。

下に小さい子もいて、そのお世話をしながら赤ちゃん返りした上の子のお世話もするとなるとそりゃあ大変ですよね。

 

ちなみに私はこの前まで逆に下の子あんまり可愛くない症候群でした。←これが存在するかは知りません。

 

上の子可愛くない症候群とは

下の子がうまれたあと、上の子がかわいく思えなくなってしまうことらしいです。下の子が生まれるまでは可愛くて仕方なかった第一子をかわいく思えなくなるなんて、まさか?と思われるかもしれませんが、そんなに特別なことではないそうですね。

真面目な人ほどかかりやすいとはいいますが、かかりやすいというか、その感情を持ったことに悩んでしまうってことじゃないかなあなんて、私は思います。上の子と下の子の年齢の差や上の子の性格・性別、そのお母さんが置かれている環境なんかも関係しそうですよね。

そしてどのくらいでその「可愛くない」という気持ちが解消するのかはわかりませんが、いつかは抜け出せるようです。

でもそれまでは結構きついだろうな…。

 

私も長男と接していてきついと思う時期はあった

双子出産前ですけどね。体が重い+体調不良+長男も風邪で保育園お休みでいたずら三昧みたいな状況だったり、仕事終わって保育園までダッシュして、重い荷物持って家に帰ろうとしたらいやああ入らないいいって道路の方に出ていこうとしたりされたらね、もうプッチーンですよ。半泣きでもうキライ!ばか!とか言っちゃってましたね。可愛くないとまでは思わなかったけど、毎日疲れ果ててはあ…とため息ですよ。

そのあとすぐ私が入院して会えなくなって、なんであの時あんなこと言っちゃったんだろおおうそだよおおお大好きだよおおおってなってました。情緒不安定すぎるやん。私、もう絶対怒らない。笑顔いっぱいで育てるんだっ…!とベッドの上で誓ったりしてね。うん。

 

 

あの日から3ヶ月。

 

 

いたずら盛りの長男に、こおおおるああ!噛み付くぞ!と元気にキレています。

無理だった。

キラキラママ無理だった。

 

ここだけの話、双子が同時に泣いて、何しても泣き止まないとき

もおやだああ!マジ無理マジ無理!

とか言って1分くらい他の部屋に逃げることもありますからね。

 

おかしいな。二人目以降ってなるとオカンっぷりも板についてきて、「お母さんが抱っこすると泣き止むんだよな~、俺だと全然だめだわ」とか「さすがだな」とか夫に言われるようになっていると思っていたのに。夫の方が根気強く相手している…。そして家事に逃げる私。

 

本当にすまない。

 

 

まあでも自分が思っているほど子どもは深刻に捉えてないというか、たまにそういうことがあっても結構愛情ってちゃんと伝わってるのかな〜なんて楽観的に思っています。余裕ないとそんなこともある。夫婦だってケンカしていらんこと言ってしまうことも言われたこともあるけど、やっぱり好き…やん…?

 

そしていま私はうちの子可愛すぎる症候群にかかっている

私が今こんなことを言えているのは、いつも私を支えてくれる夫と育児休業という制度と自分の適当さと孫可愛い可愛い言ってくれるじーちゃんばーちゃんのおかげだと思います。ありがたい…><