だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

メレンゲの簡単な作り方をテレビで見たので早速やってみました【簡単にビニール袋で!】

本当に簡単だったので、必要がないのに作ってしまいましたよ。 

この前の日曜、朝起きて思い立って。

f:id:kome-3:20170812092739j:plain

準備するもの

・ビニール袋

・卵白(必要な分)

・塩(砂糖でも可)

 

作り方

①卵白と塩少々を入れたビニール袋に空気を含ませて、袋を閉じる。

ねじねじ。

②袋の入り口を握って、思い切りしゃかしゃか振る!

飛び出さないようにしっかり握っておきましょう。

f:id:kome-3:20170812093805j:plain

たまご一個分の卵白なら2~3分でできるそうです。こんな感じ。

感想

ハンドミキサーや泡だて器で泡立てたものと比べると、若干弱々しいです。ふにゃっとした感じ。多分もっと振ればよかったのだと思います。子どもとフリフリしたのでちょっと適当になってしまったのです。

(子どもはキュウレンジャーが始まったところで離脱。そこに双子が泣き出したので、中断…。)

それでも簡単にメレンゲはできました! 

 

ついでにメレンゲを使ってホットケーキ!

これはパティシエさんが言っていたのですが、ホットケーキの生地にメレンゲを混ぜるとふわふわのホットケーキができるそうです。

生地とメレンゲは1:1の割合で

しかもこれ、目分量で混ぜこんじゃってOK!

人生適当に行きましょう、ということですね。

 

それでわたくし、生地は普通にホットケーキの素を使用して、メレンゲを加えて焼いてみたんですけど、ちゃんとふわふわになってました!メレンゲ加えてないバージョンと加えたバージョンの断面を比べられたわけではないのですが、「いつもはもっとぺったんこだよな~?」って。すみません、感想で。

セリアに厚焼きホットケーキの型っていうのがあるので、それを使って焼いたら見た目もよくなりますね!子どもが喜びそうなので、いつか作ってみようと思います。

 

ちょっとね、出来上がりの写真を撮ってたんですけども、あまりにセンスのない撮り方だったのでここに載せるのはやめました。皿もアレですし、まさかのはちみつ切れでしたし。アイスのせて食べたら美味しかったです。

  

最後に

 

調べてみたら、加えるのは塩でも砂糖でもよいそうです。さらに、塩+砂糖だともっとしっかりしたメレンゲができます。ただ、入れるすぎるとそのメレンゲを使って作る料理・お菓子の味に影響しちゃうので要注意ですね。

あと、卵白の個数が多くなると振る時間が長くなるので、多くなる時は分けて作った方がいいのかもしれませんね。

 

 

簡単なので、子どもとのおやつ作りにもいいと思います!2歳半の子はちょっと手を添えてあげると不器用ながらしゃかしゃかしてました。男の子でも楽しそうでした。

そうだ、焼きメレンゲなんかもおいしそうですね。

 

面倒だから…

ハンドミキサーを持っていないから…

とメレンゲを使ったお菓子作りを諦めていた方は、一度試してはいかがでしょうか(^^♪