だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。現在育休中。

双子を一人でお風呂に入れる場合の準備と手順をご紹介します!

f:id:kome-3:20170823110520j:plain

現在、双子を1人でお風呂に入れています。夫の帰りを待っていてもよいのですが、今は夫帰宅=長男帰宅なので、その前にできることはすませておきたいのです。また、双子は夕方になるとたそがれ泣きが始まるので、その前の時間帯に入れておくと気持ちが楽なのですよね。

ということで、我が家の「母が一人で入れる場合の双子入浴パターン」をご紹介します。

 

双子スペック

3ヶ月。首すわりは微妙なところ。寝返りなし、もちろんタッチなし。激マブ。

準備

・赤ちゃんをふくバスタオル

・おむつ替えシート(我が家はIKEAのおむつ替えシートを風呂専用にして使用していますが、座布団とかお昼寝マットとかバウンサーとかなんでもいいです)

・ベビー服とオムツのセット

・保湿剤、ボディミルクなど

・母の体をふくタオル、濡れた髪を包むタオル

 

事前準備をしっかりしておくと、母の疲労と双子への負担は最小限で済みます。とはいえ、大体わたしは何かが抜けていますが何とかなっています。 

 

手順

f:id:kome-3:20170823112152j:plain

①赤ちゃん用バスタオルを乗せたおむつ替えシートは脱衣所に、それ以外のものはリビングに設置。(脱衣所が広い方は脱衣所にすべて置くとよい)

我が家はなぜリビングかというと、脱衣所に色々置くとせまくなって母が動きにくいということと、地震があったときに上から物が落ちてこない場所で双子を待機させておきたいという理由からです。本当はオムツもすぐにはかせてあげたほうがよいのですけどね(おしっこしちゃうこともあるので)。

 

②双子が機嫌のいい(もしくはうとうとしている)頃合いを見計らって、母入浴。

脱衣所前の廊下に一人、リビングにもう一人寝せておきます。夏ならオムツのみの状態にして、上からタオルをかけておくとスムーズに事が運びます。

※この時、リビングにつながるドアはすべて開け放しておきます。

 

③1人目入浴→おむつ替えシートの上のバスタオルに乗せてくるむ。

 

④母一旦体を拭く(めっちゃ雑、ふいた意味ないくらいべちゃべちゃのこともある)

 脱衣所にすべてセットしている場合はここは飛ばせます。

⑤リビングまで連れていき、保湿剤塗る→服を着せる

 

⑥2人目入浴→③~⑤を繰り返す。

 

⑦母、着衣。様子を見て双子に授乳。

 

迅速に行えば20分くらいですみます(授乳を除く)。母の入浴を削るパターンになりますけれどもね。

補足

我が家の場合、「泣かせないように…」という全お母さんたちが模索しているはずの工夫はしていません。そのため、泣きわめくときもありますが、泣き疲れたころにミルク&母乳を投入すると、いい感じにうとうとしてくれます。

  

冬は片方をタミータブにつけておくという手もありますね。可愛いし。ただ、お風呂場が狭くなるので動きづらいかも。

Tummy Tub タミータブ clear クリア ベビーバス 正規販売店

あせもができやすいこの時期、沐浴に大活躍しています。沐浴めんどい…と思いガーゼで汗や口からあふれたミルクなどをふき取っていましたが、これを購入してからは頻回に沐浴してあげられるようになりました。

 

プラス長男の場合 

f:id:kome-3:20170823120328p:plain

ちなみにこれに長男が加わることもありますが、大丈夫です。ちょっと素っ裸で部屋の中や廊下を走り回らなくちゃいけなかったり、髪をタオルでくるむ暇もなくて床をちょっと濡らしちゃったり、コラー遊んでないではやくオムツはきなさい!はいといてよ!って言って双子をお風呂に入れている間に出ちゃった☆って長男が畳の上に粗相していたりするだけです。うん、全然…大丈夫…。

手伝うと言ってきかない場合もありますので、やさしくね~と言って手伝わせています。ベビーソープのポンプを押すとか、泡でお腹をなでるように洗ってもらうとか、危なくない範囲で。

長男がおりこうさんのときはむしろ助かることもあります。  

おわりに

恥ずかしさを捨てて安全第一で行えば、難しいことはありません。お風呂入ったのに汗だくになったりしますけど。

やっているうちにコツを掴んできて、自分のやり方が確立されてくると思いますよ!