だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

トイザらスのショッピングカートを子どもへプレゼント!!安くて大満足!!

 

 

2歳の姪が、どうしてもほしい!!と泣いたこのおもちゃ。

いつもはそこまでわがまま言わないのです。

可愛い姪を喜ばせてあげたいのと、このショッピングカートを押しているところを見てみたいという理由で、両親に了承を得てプレゼントしました。

 

実際遊んでみてどうだったかを聞いてみたので、レビューを書いておきます。

 

買ってよかったポイント

f:id:kome-3:20170906103450p:plain

とにかく喜んでいる

地味に毎日遊んでくれています。

親のまねをして買い物ごっこができるのが嬉しいみたいで、入れて押すだけで喜んでいます。

付属のおもちゃを入れるだけでなく、ぬいぐるみや積み木などを自分で入れて満足そう。

 

意外と邪魔にならない

これ、親目線で気になっていたのです。

部屋の中ごちゃっとするのって、忙しい毎日を送っているお母さんからしたらちょっとイラッとすることがありますよね。

でも、これはカートのかごの中に付属のおもちゃを収納できますよね。

おもちゃ入れのようにして使えるから、場所をそれほどとらないのです。

 

値段が安い

これ、結構大事ですよね(笑)

キッチンセットとかって普通に一万円近いものだったりして、

「奮発して買ってあげたのに全然使わない」

「物置になってる」

という意見を聞くことも少なくありません。

(キッチンセットって置いてあるだけでも可愛いので、私もほしいと思っていたのに、そういう声を聞いてしまったので購入を見送りました…)

このショッピングカートは、「大きい」プレゼントだからこどものテンションは上がります。

それなのに「安い」ので、ある程度遊んでくれたら、まあ惜しくはないなと思えます。

 

親もときめくフォルム

フォルムが可愛い。なんだかきゅんとするんです。色合いも結構好き。

  

注意点

対象年齢は3歳から6歳

これは目安です、と書かれていました。

姪は2歳半ですが、しっかり歩き回ることができるので押して遊んでいても特に危険な様子はありません。

かごの下にも何か入れる場所があるので、そこに重いものを入れたら多少安定するかな~?とも話していましたが、特に必要はなさそう。

 

本体が軽めなので、力任せに寄りかかると危ないと思います。

歩き始めの1歳が使うと、ウィリーしてどすんと尻もちをつきます。

当然ですが、手押し車の代わりにはなりませんね。

 

しっかり歩けるなら大丈夫そうですが、対象年齢になってから与えるのが間違いないでしょうね。

そこは自己責任でお願いします。

 

 かごの部分はとれない

これは、あえてかごの部分が取れないものを選んだのです。

他のショッピングカートのおもちゃのレビューを見ていたら、

「外れるが故にやや安定性に欠ける」

的なことが書かれていたからです。

もともとお買い物かごは持っていましたしね^^

 

付属のおもちゃの耐久性は低め

牛乳パックは弱い紙(お菓子の箱みたいな素材)でできているので、小さい子がいると舐められたり踏みつぶされたりして、わりとすぐだめになるようです。

 

まとめ

値段の割に大きめのプレゼントになるので、子どもはもちろん、渡す側も満足感が得られます。

男の子に遊ばせたわけではないのですが、とりあえず女の子は喜んでくれましたし、適切な使い方をしてくれています。

ままごとセットで遊ぶことが好きな子には、このトイザらスのショッピングカートはおすすめです!

 

そういえば、もう一つ、トイザらスのショッピングカートで赤いのがあったんですけど、それは部品が外れやすいとレビューに書いてありませんでした。

私がプレゼントしたほうは、とりあえず2週間くらい毎日使っているし、たまに倒したりもしているようですが、部品が外れたことはないようです。