だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

赤ちゃんの昼寝、起こす?起こさない?

赤ちゃんがまとまった時間お昼寝をしてくれると、助かりますよね。

でも、あまりにもぐっすり長時間眠っていると、大丈夫かな?起こしたほうがいいのかな?と迷うことはありませんか?

 

私は長男が0歳児の頃に悩みました。よく寝てくれる子だったのです。

その頃に、本を読んだりネットで調べたりして、自分でもいろいろ試していましたので、少しまとめておきますね。

個人差はあるでしょうけれど、双子の場合もこの経験をもとにして育てていこうと思っています^^

 

0歳頃のお昼寝

f:id:kome-3:20170921231228j:plain

脳科学おばあちゃん久保田カヨ子先生の本によると、0~3ヶ月の赤ちゃんは、

まだ体内時計が整っていませんが、生活環境はある程度親に合わせてオッケー。ママが楽しく生活を送れるのが赤ちゃんにとっても嬉しいことだからです。

ということなのですね。

 

「カヨ子先生、やさし~ありがと~(涙)そうする~><」って思ってました。

 

この時期は体内時計の確立、変更はまだ可能ということです。

 

4ヶ月以降についてはどうするのが正解なのかわかりませんが、我が家の長男は、離乳食が3食になる頃までは比較的好きなようにお昼寝させていました。

 

「3食とも離乳食になる頃」には、食事の時間はある程度決めておくので、起こさないといけなくなってくるのですよね。

 

夜の寝つきが悪くなった時の対処法については後述しますが、だいたいこんな感じでも1歳になる少し前に保育園に行き始めてからは生活リズムは整いましたよ。

 

生後半年くらいになったら午後3時くらいまでに起こすとよい、と書かれているものをよく見かけましたが(うちの保育園でもお昼寝は3時まで)、もうちょっと…!まだいける…!とねばっていました(笑)

 

昼寝の場所は明るいところで

ただ、日中は暗い所には寝せないようにしています。

少し物音がしたり、明るい場所でのお昼寝です。

(もちろん、直射日光が当たらない場所で)

 

そして、19時以降からは、眠そうなしぐさが見られたら、暗くて静かなところに連れて行きます。
そうすると、よく眠ってくれますね。  

 

 

夜なかなか寝ない

生後8ヶ月とか10ヵ月とかその辺になってくると、寝かしつけようとしても「なかなか寝ない…私の自由時間どこ…!」と半泣きになる事態がちょくちょく発生するようになりました。

その場合は、夕方4時頃には起こすように少し生活を調整してあげると、夜の寝つきはよかったです。


でも、起こされて機嫌が悪くなることもあるんですよね。
もうじゅうぶん寝ただろうと思っても。


ですので、起こした後のことを考えておいたほうがよいです。


例えば、すぐに抱っこしてちょっとベランダに出たり、お散歩したり。
NHKの番組を見せながら歌を歌ったり、踊ったり。

ぱっと赤ちゃんの気持ちを切り替えられるように、準備をしておくのです。


そのためにはこちらの余裕も必要なので、家事が一段落したら起こすとか、その時の状況で決めればいいのではないでしょうか。

〇時までに起こさなきゃ…!とか考えずに。

もし、昼寝をたくさんしているけど夜もぐっすり寝てくれるというのであれば、その睡眠時間がその子には合っていると言うことなのかなと思います。

その場合、私だったら無理に起こさないでしょうね。

 

昼寝しなくてイライラする

f:id:kome-3:20170921232306j:plain

たまにはこんな時もあります。

したいことがあるのに、できない。

我が家の双子は寝ぐずりがものすごくて、それで片方が起きたりするので、ちょっぴり泣きそうになることがあります。

でも、泣いているのを少~し放置してみたら案外スヤァ…な時もあります。


おんぶが好きな子だったらおんぶしながら家事をしていると、眠ってくれたりしますよね。

 

私は「日中はしたいことなんてできん!家事も、できたらやろう」くらいに考えておけば、イライラせずにすむようになりました。

夫に何か頼まれても、「できたらやっとくわ」としか言いません。

 

あと、泣きわめいていても、お腹が空いていたら食べます。

アパートとかだと、泣き声が気になるとは思いますが…できるだけ!

お腹すくとイライラしやすくなりますから。

 

昼寝中のインターホンや選挙カーに起こされイライラ

1人目の時は、インターホンにびくついたり、選挙カーにイライラしたりすることもありました。

大きい音にびっくりして起きちゃうとがっくり…となるので、お昼寝タイム中は窓をしめたり、インターホンの音を一番小さい設定にするなどして乗り切りました。

 

ありがたいことに、今は宅配のお姉さんとかすごく気をつかってくれますが、双子だと大体どっちか泣きわめいてたりするので、全然気になりません。 

 

お昼寝の時間はだんだん短くなっていく

小さいうちだけですよね、しっかりお昼寝してくれるのは。

2歳にもなるとほとんどお昼寝なんかしてくれません。

体力有り余ってるやん…てうんざりするほどです。


お昼寝しすぎると夜寝なくなったりして、それはそれで大変ですし。


うちの保育園、2歳児クラスでは、お昼寝の時間が長くとってあるので、少し気になってはいますが…なんも言えねぇ。。。

うちの子をどうぞよろしくお願いします。。。

 

最後に

私は、今は双子育児に追われ、少しでも楽しようと言う考えが浮かんでしまうため、お昼寝時間で悩むことはありません。よし、寝ておいて!って感じです。

 

それでも、2人目・3人目の余裕なのでしょうか。

起きたら大変なんですけど、寝起きの顔が可愛くて、抱っこしたくなって起こしてしまうこともあります。つんつん。

 

今日は寝顔眺めてたら眠たくなったので、双子と一緒に昼寝してやったぜ。

幸せ。

 

やさしいカヨ子先生はこちら。 

脳科学おばあちゃん久保田カヨ子先生の誕生から歩くまで 0~1才 脳を育むふれあい育児 (主婦の友生活シリーズ)

脳科学おばあちゃん久保田カヨ子先生の誕生から歩くまで 0~1才 脳を育むふれあい育児 (主婦の友生活シリーズ)