だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

双子の哺乳瓶が何本必要かは、母乳の出と親の気持ちと余裕次第

双子を妊娠すると、出産後の壮絶な日々を想像し、できる限りの準備をしておきたいと思いますよね。

 

その中の一つ、

「哺乳瓶は何本準備しておいたほうがいいのか」という疑問。

 

これについて、私の考えをまとめておきたいと思います。

 

準備しておくべき、双子の哺乳瓶の本数

もうね、結論から言います。

 

とりあえず双子なら4本くらいは用意しておいても無駄にならない。

けれど、それ以上は必要だと感じた時に買い足せばよい。

 

です。

 

なぜなら、母乳が2人分出る人だっていますし、赤ちゃんは、乳首の好き嫌いを示すことがあるから。

 

「母乳2人分」出る人は少数派かとは思いますが、乳首によって吸い付きが違うというのはよく聞く話ではないでしょうか。

双子は低体重児で生まれやすいですが、そうなると病院でお世話になる可能性が高いですよね。その間にその病院で使用されていた乳首に慣れることもあります。

低体重児は吸うのがうまくなかったりして、柔らかめの、少し吸っただけでも出てくるものなどを使ってあげたほうがよいこともあります。

(しっかり栄養を確保できていれば、吸啜力を高めるためでしょうか、看護師さんたちは乳首を色々試してくれていました。それをもとにアドバイスしてくれたりします^^)

 

必要ならいつでも購入できますので、焦らず揃えていきましょう!

 

双子の哺乳瓶は共有で良いのか

これ、ちょっと考えたんですけど、よく考えたら母乳は共有してますよね。
それに、消毒して使うのですから、我が家では共有で問題なし!ということにしました。
 
ぶっちゃけてしまうと、ミルクを多めに作って、余った分はもう片方に飲ませたりもします(^_^;)
 
あ、ひかないで。
 
授乳間隔が短くなって、母乳が微妙に出ていない(授乳した分だけじゃ片方の子が物足りなさそうにしている)と感じる時なんか、特にやっちゃいますね。
 
さすがに、風邪をひいているときはしませんでしたけど。
 

 哺乳瓶の消毒について

それでも双子育児は授乳が頻回なので、哺乳瓶を消毒する時間をとるのがなかなか難しいです。
 
特に新生児期~2ヶ月くらいは、我が家は
 
使う→洗浄→消毒→保管→次々に使う→まとめて洗浄・消毒→保管・・・
 
となっていました。
 
消毒にはレンジのやつを使用。もともと持っていたからです。それだけの理由。
(正確に言うと、このレンジのやつに入る本数を使ったら洗浄・消毒していました)
 
誰か手伝ってくれる人がいればこまめに消毒できるので、少なめの本数でもしのげるかもしれませんが、一人育児だとあっという間に使用済み哺乳瓶が溜まります。
 

我が家の双子と私の場合

我が家は、母乳寄りの混合栄養ですが、それでも生後2ヶ月くらいまでは、できれば6本は欲しいと思っていました。
(5本持っていたけど、使いにくいものもあったので、実働は4本。)
 
 私が持っているのは、ピジョンの母乳実感シリーズ(ドラッグストアなんかでも買えますよね)3本、ビーンスタークの哺乳瓶1本、コンビの哺乳瓶1本です。
 
今は、さっと外出したいとき用に、しっかり乾燥させたものを置いています。
(あまり使用していないビーンスタークのほう)
 
生後4ヶ月の現在は、夜間はほとんど母乳のみで過ごしている(あんまり起きない)ので、日中家で使う分は2本で事足りていますね。
 
最初は160ml入るものを使っていましたが、できるだけ買い足したくないという方は、最初から240mlのものなど、大きいサイズのものを使ってもいいと思います。
量が増えてくると、ミルクを溶かすためにフリフリしてる時にこぼしたりしてましたから、私。
 
大は小を兼ねます。
 

まとめ

f:id:kome-3:20170924224235j:plain

だらだらと書いてしまいましたが、要するに、心配しすぎて先回りしてなんでも買っておかなくても大丈夫ではないかな~ということをお伝えしたかったのです。
これは、双子でなくてもですし、肌着などの他の赤ちゃん用品にも言えるのですけど。
 
そうそう、知り合いは双子ではないですが、完ミで哺乳瓶8本持ってましたよ。
洗うのが面倒で、どんどん買い足していったんですって。
面倒くさがりすぎでしょー!と思いましたが、彼女は私が知っている誰よりも、赤ちゃんとの生活を楽しんでいました。可愛すぎてそんなにイライラしないんですって。
そのくらい手を抜けるほうが、育児を楽しめるのかもしれませんね。