だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

赤ちゃんを旦那に預けて外出できるようになるのはいつから?

先日子どもがいる友人たちと話していたら、こどもを旦那さんに預けて出かけるなんてしたことない!というような話が…。

 

双子だから絶対無理だよね?きついでしょ?と言われたので、「そうだね~」と話を合わせてしまいました…。本当は、私は双子が2ヶ月の頃からあまり気にせず夫に預けているのに…。いや、なんだか自己中心的な母親っぽくみられるのではないかとびびってしまったの…。

 

でも、上の子を病院に連れて行ったり、自分もたまには美容室に行ったり、子供同伴不可の結婚式に行ったりと、旦那さんに赤ちゃんを預けたい場面ってやっぱりありますよね?

 

ただ、普段はお母さんと一緒にいる赤ちゃんが急に旦那さんと二人っきりになるとどうなってしまうんだろうと不安になる人は少なくないと思います。

 

どんな不安要素があるのかと、その不安への対処法、いつから預けて外出できるのかなどをちょっと考えてみました。

 

赤ちゃんを旦那に預けるのが不安な人は多い?

不安な理由

・赤ちゃんが泣き止まなくなる

赤ちゃんとお母さんというのは、毎日一緒にいますよね。だから、お母さんがいないとなると赤ちゃんとしては不安になってしまって、泣き止まなくなってしまう可能性がある、ということですね。

 

それに、お父さんだと、赤ちゃんが泣いたときにおむつかな?のど乾いたのかな?という判断がつきにくいのではないかと。

 

・お父さんがパニックになる

泣き止まない赤ちゃんにお父さんがパニックになってしまうと、その気持ちを赤ちゃんは察してしまいます。

 

すると、赤ちゃんまでパニックになって泣き止まなくなってしまうことも。

 

…とよく書いてあるけど、

 

「誰がやっても、何をしても、赤ちゃんは泣くときは泣く」ということを知っていればパニックにはならないですよね。

 

私パニックになっていないけど、一日のうち一回は泣き止ませられないときありますもん。寝ぐずり。(大変ですが、何年か前に「赤ちゃんは、眠くなって意識が遠のいていくのを死んでしまうのと勘違いして泣く」というような記事を読んで、寝ぐずりに対するイライラはなくなりました。 真偽は不明ですが可愛すぎやろ。)

f:id:kome-3:20170921231228j:plain

 

・母乳育児の場合、時間経過とともに胸が張ってくることがある

私の場合は、これが外出を躊躇するいちばんの理由です。ガッチガチになったりするので、乳腺炎の恐怖が思い起こされます(長男の時なりかけた)(つらすぎ)

 

・旦那さんに申し訳ない

これは不安ではないですが、普段は外で仕事を頑張ってきてくれているお父さんに、大変な育児までさせてしまって申し訳ないという気持ちもありますよね。

私もあります。

ただ、お父さんにとっても自分の子供なので、育児の大変さを分かってもらう機会だと思うようにしましょう。

それに私も毎日育児してて疲れてるし(←これたまに強い口調で言いたくなるけど我慢。)

 

・病気になる、怪我をする

いや、程度にもよるけど、これはどこ行ってても帰るでしょ!

携帯あるから!電話して? 

 

それでも、赤ちゃんを旦那に預けて外出してみましょう(不安への対処法)

・育児マニュアルを作る

友人は、旦那さんに赤ちゃんを預けなきゃいけない時に、数か月前から育児マニュアルをパソコンのワードで作成していました。トリセツ並み(笑)

手書きで簡単にでも大丈夫ですよ。 

 

さらに、赤ちゃんが見ると喜ぶ動画などがあれば旦那さんに予め教えておくのでもいいですね。

URLを伝えておくか、お気に入りに登録なんかしておくと、すぐに見ることができますので慌てなくてすみます。

 

・連絡帳を作る

f:id:kome-3:20171107094230j:plain

子供が怪我や病気になったときには、旦那さんは普段はどこに連れて行ったらいいのか分からないと思います。

 

ですので、病院の連絡先、診察券、場合によっては地図なんかも用意してあげるとパニックになることがなくすぐに連れていけると思います。

 

 ・お母さんの匂いがするものを準備しておく

お母さんがいなくて不安になって泣いている赤ちゃんもいるかもしれませんので、お母さんが何回か着た洋服などを準備しておきましょう。お母さんの匂いが近くですることで、安心して寝てくれるかもしれません。

 

赤ちゃんを預けるのはいつからならOK?

〇預けてOKなのはいつからか

・保育園の場合

保育園に預ける場合には、年齢で言うと生後2か月から預けることができ、平均では4~6か月からだと言われています。

 

・旦那さんの場合

普段あまり育児をする機会がない旦那さんに預ける場合には、少なくとも首が座っていて、旦那さんが一人でおむつを替えてあげたりミルクを作って飲ますことができ、寝かしつけることができれば良いのではないかと思います。

 

普段積極的に育児に関わってくれる旦那さんなら、おそらく首が座っていなくても快く「いいよ!行ってきなよ!」と言ってくれることでしょう。(この記事を読む必要はないですね)

 

〇1泊預けたい

f:id:kome-3:20171107094653j:plain

私はこれはしたことがないのですよね。そもそも一泊して出かけるような用事がなくて。でも、今は女性でも勉強会や研修会、セミナーのようなものに参加する機会もあるかもしれませんよね。

生後半年以内に旦那さんに赤ちゃんを預けるのなら、離乳食が始まる前の方がいいのかもしれません。 

離乳食が始まると、何かと大変なので、あえてミルクだけの時の方が、安心できるかな。

離乳食が始まっていても一回食くらいなら、一日くらいなしですませるかもしれません。私なら。

 

どんなに普段家事・育児をよくしてくれる男性でも、あれもこれもと求めすぎるとやっぱり大変です。家事は必要最低限にして、とにかく赤ちゃんのお世話に専念してもらった方がいいでしょう。

 

私はいつもこれくらいやってるんですけど!?って言わないように!キッチンに洗ってない食器が積み重なっていたとしてもイラッとしないように!

 

洗濯とか頼んだら中途半端に洗濯機だけ回して、洗濯機が止まったあと洗濯物取り出されてなくて結局もう一回洗濯をし直すことになります。二度手間です。(それはうちの夫の場合)

 

まとめ

旦那さんに赤ちゃんを預けると色々な不安要素が思い浮かびますよね。

  

私が友人の結婚式で半日不在だったとき、夫は、「双子やばいね…。毎日毎日一人で育児してるのすごいわ。余裕あったら家事もしておこうと思ったけど無理だった。世の中のお母さんたちはどうやってるんだろうと思ったよ」とげっそりしていましたが、意外と何とかなったようです

 

まあ、私がなんとかなっているのはいつも一緒なのでリズムが分かってるからっていうのと、慣れてるからというだけの理由なのですが。

 

そんなわけで、準備だけは念入りにして、旦那さんに頼む家事は最小限に。そうしたら大丈夫ですよ。