だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

秋~冬なのにとびひに悩んでいました。夏からずっと治らないのはなぜだった?

長男のとびひ、本当にやっかいです。親も子も、とびひに悩まされています。

以前もこんな記事を書いたのですが…

 

www.kome3.com

 

盆過ぎ、プールが終わってから、長男は飛び火を再発しました。

 

昨年は秋になったら治ったので、夏が終われば治るだろうと思っていましたが…。

治らないままとうとう冬になってしまいました。

 

とびひの期間が長すぎる!(涙)

なぜなかなか治らないのか

うちの息子の場合ですが、

 

・鼻水がついた手で体全体をかきむしる

 

長男は、腹鼻腔炎のせいで常に鼻水が出ている状態です。

 

先生にはっきり言われたわけではありませんが、私が調べたところによると、とびひの原因となりうる黄色ブドウ球菌は、多くの人の鼻の中に住んでいるそうです。いるだけで、病気は起こさない状態ですね。

 

鼻水がたくさん出ていると、気になって子どもは触ってしまいますから、その細菌がたくさんついた手で体をかいたりするとどんどん感染が広まっていってしまうということではないかと。

 

それで、皮膚科の先生に、行くたびに「耳鼻科行ってる?はやく鼻水治してね」と言われるのかな、と。

 

なんとか時間を作って耳鼻科にも通って、早く副鼻腔炎を治したいです。

 

しっかり鼻水を吸ってあげることが大切だと言われたので、最近はこの電動鼻水吸引機を使ってガンガン吸っています。

 

(長男、自分でもちょっと吸えるようになりました。でも、「仕上げはおか~あさ~ん」と言って私に押さえつけられて泣きながら吸われています)(泣きわめいているのを押さえつけてでも取れと言われたので、心を鬼に!)(ズズ―と吸えるのが気持ちよくてくせになりそう・・・ )

 

2ヶ月の双子にも使っていました。

www.kome3.com

 

・治りかけたところも、我慢できずに強くかきむしってしまう

昨年よりパワーアップして器用になっているので、どんなにきっちり傷口をガーゼで保護していても、夜中にボリボリかきむしるのです。

 

手に何かかぶせても器用に外しちゃうんですよね。

 

とにかく強く掻きむしらないように、傷口をガーゼで覆うするだけではなく、パジャマの上から腹巻をして、手が入りにくいようにしました。

少しマシかな・・・。

 

日中は少しは我慢しようと意識していますが、夜中の無意識下ではコントロールは難しいです。かきむしる手を止めるために手をつないで寝たりして、隣に寝ると寝不足…。

 

治療について(薬の種類が変わった)

f:id:kome-3:20171129140103j:plain

先日、皮膚科に連れて行ったところ、薬を変えて様子を見ることになりました。

抗生剤も種類を変えましたし、塗り薬も今までよりも少し強いものになりました。

 

薬を変えて3日ほど経ったら、ようやく少しジュクジュクしていたところが、乾き始めました。

 

そして、5日目の朝には一番ひどかった部分はほとんどかさぶたのようになりましたので、改善傾向かと思います。

 

ただ、本人はまだちょっとかゆいそうです。

ガンバレ~(TT)

 

 

最後に

長男も、かきむしらないようにしようとか、鼻水吸われるの怖いけど我慢しなきゃとか頑張っています。

これってすごーーくストレスだと思うんですよね。

 

なので、我慢できたら褒めたり、保育園にお迎えに行く時間を早くして一緒にいる時間を増やしたりと、精神安定のためにちょっとだけ私も工夫しています。

 

(私に「今我慢したよ、すごい?」と聞いてくるので、それに「うんうん、えらいね!カッコイイ!」と言ってあげるだけでも違うのかなと・・・そのためには一緒にいないといけないので・・・)