だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

ドキンちゃんの代役バタコさん(佐久間レイさん)バージョンに涙した日

皆さん、昨日のアンパンマン見ました?

録画してるなら家族みんなで見てみてください。泣くよ。

 

鶴ひろみさんがなくなったというニュースは衝撃的でとても悲しかった

こんなに早くあのキュートで小悪魔なドキンちゃんの声が聞けなくなるなんて…全然心の準備ができていませんでした。


そして、いつから・だれにドキンちゃんの声が変わるのかな?と気になってはいましたが特に調べもせず、ただ、毎週リアルタイムで見るようにはしていました。

 

すると昨日のクリスマススペシャル編「コキンちゃんとクリスマスのおくりもの」の回はドキンちゃんの声を、バタ子さんが演じていました。

 

佐久間レイさんバージョンのドキンちゃんの感想

一言でいうと、「違和感がない!」です。

 

私は代役の話を知らなかったので、最初の方は家事をしながらぼんやり観ていたのですが、気づきませんでした。

 

もちろんよく聞くと違うんですけど、声色や喋り方をかなり近づけて演じてあるんです。

ふとした瞬間の声なんかすごく似ていて、やっぱり声優さんてすごいなぁと思いましたね。

 

それと…なんていうんでしょうね。

アンパンマンのアニメからこの声が聞こえてくること自体に違和感がないというか…。

すっと入ってくるんです。

 

そして、

喉を震わせた感じで叫んでいるドキンちゃんの声を聞きながら、悲しいけれど、鶴さんへの愛?リスペクト?をすごく感じました。 

 

きよしこの夜の音楽に合わせて、ドキンちゃんがコキンちゃんに微笑んでいるシーンが映し出されたのみて、泣いたの私だけじゃないはず、、、

 

ああもう寂しいよ~~!!

次回は鶴さんの収録分が放送されるそうなので、またリアルタイムで見ます…!!

(いつもはアンパンマンをみる長男が保育園に行っている時間なので、録画でみる)

 

最後に

後任は、メロンパンナ役の冨永みーなさんになるそうです。

 

このプレッシャーの中で佐久間さんや冨永さんはどんな思いでこの代役を引き受けてくださったのだろう。

そしてどんな気持ちで演じた(演じていく)のだろう。

 

そう考えると胸がギューっとなりますね。


正直、今回のアンパンマンは、鶴ひろみさんのGS美神(大好き)とか思い出して切なくなっていたので内容はよく把握できていませんので、後でもう一回見ます。

アンパンマンだいすき…!