だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

オムツは太ももに跡ができたらサイズアウト!?

赤ちゃんのオムツは大き過ぎても、小さすぎても漏れやすくなってしまいますよね。 

 

オムツのサイズを変える時は、体重を目安にすることが多いですが、もし赤ちゃんの太ももにオムツの跡が出来てしまっていたら、サイズは変更した方が良いんでしょうか?

 

でも、サイズアップするとオムツ代が高くなっていくのがネックですよね。

我が家は双子なので、オムツ代がかさむかさむ…( ;∀;)←もうすぐお風呂入る時間だったら、オムツパンパンでも粘っちゃいますもん…ごめんね…

 

と、話がそれましたが、今回は赤ちゃんの太ももにオムツの跡がついていた時は、サイズを大きくしたほうが良いのか、それともこのままで良いのかを調べてみました。

 

おむつ・太ももがきついときはサイズアップする?

f:id:kome-3:20171212135713j:plain

結論としては、赤ちゃんの太ももにオムツの跡がついてしまっていたら、きっと太もも周りがキツくなっているので、サイズアップをするか、大きめのメーカーのものに買い替えた方が良いでしょう。

 

基本的におむつのパッケージには、どのくらいの重さの赤ちゃんがはけるのか、適正体重が表示されていますが、それはあくまで目安なんですよね。

つまり、体重よりも赤ちゃんの体形に合わせたオムツを使うのがベスト!

 

だよね~( ^ω^)・・・

 

オムツはウエストゆるい・太ももきつい場合どうしたら?

これはうちの子なんですけど、ウエストがゆるく、太ももがきつくなってしまったんですよね。

この場合も、オムツも、サイズアップをするか、メーカーを変えてみるのが良いですよ。

 

特にメリーズやムーニーのオムツは、同じサイズでも太もも周りが大きく作られているので、比較的、太ももがむっちりしている赤ちゃんでも、ピッタリ合うと思うんですよね。

 

やっぱり、太ももがきついのも心配だけれど、ウエスト周りがゆるゆるなのも、漏れやすくなってしまいます。  

でも違うメーカーのオムツにすれば、その不安も解消されるはずなので、きついかな?と思ったら、やっぱりそのままにせず、変えていくようにしてくださいね。

 

漏れるかも…と不安でいるくらいなら、絶対に変えちゃったほうがいいです。

ウンチ漏れすると赤ちゃんも気持ち悪いし、親もバタバタして大変ですからね。

 

そうそう、

以前、ちょうどサイズアップするかどうか迷っていた頃に抗生剤の影響で下痢しまくったので、即サイズアップしました。

双子の下痢つらすぎてまじ泣いた。

布団汚れるし、おむつ替えで手を洗いすぎて荒れて血でまくりだし眠れないし…!!!!!

 

おむつは太ももがきついとどこから漏れやすい?

f:id:kome-3:20171115032524j:plain

太ももがきついオムツって、だいたいはウエスト周りがゆるいことが多いので、背中から漏れてしまうことがあります。

 

もしくは、太ももまわりがきついと、ギャザーがしっかり立たずに、足の付け根辺りから漏れてしまうこともあるんですよ。

 

どこからの漏れにせよ、漏れてしまうということは、赤ちゃんの体形にオムツが合っていない、ということになります。

跡が残ってしまう場合と、漏れてしまう場合も、サイズやメーカーを変えて丁度いいものを探しましょう。 

 

しかも、赤ちゃんは成長していけば、便やおしっこの量も増えていきます。 

漏れが気になるのなら、吸収性がより高いオムツにすると良いかも知れませんね。

 

他のママさんたちも、オムツに関しては色々と試行錯誤しているみたいです。

過渡期は大変よね~ってよく話します。

特によく動く赤ちゃんはオムツもズレやすいんですよね。 

だからこそ、体形に合ったぴったりのオムツが必要なんですよ。 

 

ただし、メーカーによっては、赤ちゃんの肌に合わず、かぶれてしまうこともあります。

思っている以上に、赤ちゃんの肌はとってもデリケート。

そのため、付けていても、赤ちゃんの肌に優しいかどうか、そういう点も踏まえて、オムツを色々と試していくと良いですよ。 

 

 

まとめ

オムツの跡が太ももについてしまったら、サイズアップをした方が良いですよ。

そのまま使っていると、漏れたり肌のかぶれの原因になってしまいます。

 

また、サイズではなく、メーカーを変えてみると、ウエストも太もも周りもぴったりしたものが見つかりやすいですよ! 

 

特にメリーズやムーニーがおすすめ。

でも、これは「うちの子たちにはよかった」という個人的な意見で、他のママはうちの子の体形には違うものが合っていたと言っていたりもしました。

 

そして、メーカーと赤ちゃんの肌質によっては、かぶれてしまうこともあるので、色んなメーカーのものを使ってみて、丁度いいオムツを探しましょう。