だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

ボールプールって何歳まで使う?購入を迷う人は手作りしても♪【100均のものも使える】  

 

ビニールプールの中に、色とりどりのボールをたくさん入れたボールプールは、手作りしてあげると子供たちが大喜びしますよ!

しかもボールプールって、100均だけで必要なものを揃えられるんです。

これなら作ってあげるのもそこまで大変じゃないですね。

 

今回は、子供が喜ぶボールプールを手作りする方法を紹介します!

 

ボールプールって何歳から何歳まで使う?

f:id:kome-3:20180409133257j:plain

ボールプールは1歳前後の赤ちゃんから、5歳くらいまで使えます。

でも中には、6歳になってからでも、お友達が遊びに来ると使う家庭もあるんだとか。

思ったより長く遊べるんですね!

 

1歳未満のうちの双子たちも、ボールプールはかなり喜びます^^

ただ、このくらいの月齢だとボールをなめてしまうので、こまめにボールを除菌してキレイにしておきましょう。 

 

また、ボールプールで遊ばせていると、お子さんがボールにつまづいてしまうこともあります。

念のため、ボールプールで遊ばせる時は、大人の人が必ず様子を見ててあげるようにしましょう。

先日は、近くで見ていたのに、次男はボールプールに頭から突っ込んでました…

 

ボールプールは手作りできる?100均で安く済ませたい!

ボールプールって、セットになっているものを買うと、なかなか高いですよね。探せば安い物もありますが、ボールが別売りで、結局子供が満足する数買うとなると高くなっちゃう。

可愛いですけど^^

 

安く済ませたいのでしたら、手作りしましょう。

 

手作りといっても、ビニールプールに100均で売っているボールを入れるだけ。

流石にビニールプールは100円では買えませんが、1000円くらいでホームセンターやおもちゃ屋などで買えますよ。

そしてカラフルボールは10個入りのものが100均に売っています。

また、ベビーサークルがあるのなら、ビニールプールを買わなくても、その中にボールを入れてあげれば、即席でボールプールになりますよ!

 

これならお金をそこまでかけずに、ボールプールで遊ばせてあげられますね。

ただ、こちらの場合もプールごとひっくり返ることがないよう、横についていてあげてくださいね。

  

ボールプールのボールの数って?

肝心なのが、ボールプールに入れるボールの数。どのくらいあれば楽しめるのでしょうか?

 

子供はたくさんあればあるだけ喜んでくれますが、あまりにたくさんのボールがあっても、収納場所にも困るし、片付けも大変ですよね。

おすすめなのは、とりあえず30~50個ほど買ってみて、ボールプールを作って遊ばせてみましょう。

それでも楽しそうにしているならOKだし、ちょっと物足りなそうだったり、お子さんがボールを増やしてとリクエストしてきたら、もうちょっと買い足して増やしていくと良いですよ!

 

また、ボールの大きさですが、お子さんが口に入れてしまうと危ないので、野球ボールよりも少し小さいくらいのサイズがベスト。

 

ちなみにボールではなく、風船をたくさん膨らまして、部屋中を風船だらけにする、というのも、子供はすごく喜びますよ。

 

ただし、風船は割れやすいので、力加減がまだ分からない赤ちゃんの頃よりは、3歳くらいになってからの方が良いですね。

また、風船だと後片付けが大変になってしまいます。

  

でも風船もボールも、100均でどちらもたくさん揃うので、これなら安くお子さんを満足させてあげられるでしょう。

 

雨の日など、お外で遊べない時は、ぜひボールプールを作ってあげてくださいね。

 

 

まとめ

ボールプールは1歳前後から5歳くらいまで、意外と長く遊べます。 

ビニールプールに100均のカラフルボールを入れれば、簡単に手作り出来ますよ。

 

ベビーサークルにボールを入れてもOK!

 

ボールはまず30~50個ほど用意して、お子さんの様子に応じて買い足していきましょう。 

 

雨の日でもお子さんが大満足してくれますよ!