だいたいでいいじゃない

上の子+双子の育児をしています。

病院の待ち時間の暇つぶし!子供の気をひけるもの3選

子育てには大変な場面がたくさんありますが、子連れで病院にいくのはとても骨が折れます。

子供本人が病気などでしんどいときは可哀想ですが、グッタリしていて静かです。

しかし兄弟どちらかの受診だったり、本人が元気なときはずっと静かに大人しくはできません。

最初は静かでも遊びたくてぐずったりするとママは困りますよね。

そんな長い長い病院の待ち時間の暇つぶしアイテムを3選のご紹介します。

 

2~3歳は病院で長時間待てない

f:id:kome-3:20171127004033j:plain

そもそも2~3歳はじっと待っているものがまだまだ苦手な時期。

ママの言いつけよりも、好奇心の方が勝ります。そしてすぐに飽きてしまいます。

 

私もつい先日経験したことなのですが、子供2人(長男+双子のうちひとり)を病院に連れていった際、長男は最初は我慢していましたが、さすがに1時間以上も待たされていると飽きてしまったらしく、「帰りたい、つまんない」の大合唱でした。

何か興味のあるものを見かけると走り出すこともありますし、周囲の人に迷惑をかけないか、いつもひやひやしています。

(大抵優しい言葉をかけてくださるので、本当にありがたいです…)

 

いつもは病院では絵本を読みきかせして待っているのですが、診察室で先生からの時間をかけた説明もあり、私が相手を出来なかったのです。

これには本当に困りました。

 

病院の待合室で子供をおとなしくさせるには

このときは先生の説明を聞かなければならず子供に対応できないシーンでしたが、いつもなら病院に行く前にはきちんと言い聞かせるようにしています。

「病院の待合室では具合の悪い人やしんどい人がいっぱいいるよ。そういう時に大きな声を出されたりバタバタ走られたら、余計具合が悪くなっちゃうよね。だから病院では騒いではいけないよ。」

このように言い聞かせると子供なりに納得するらしく、待合室ではヒソヒソ声で話しかけてきます。

興奮すると声が大きくなったりしますが、「しーっ」とすると、ちゃんと小声になりますね。

 

双子はまだ0歳なので、言い聞かせてもどうしようもないので、少し外に出たりして気を紛らわせることもあります。 

 

静かに遊べるおもちゃといえば

f:id:kome-3:20180424004357j:plain

でもやはりそのままジッとしてるのは、2~3歳の子供にはまず無理です。

長男は絵本が大好きなので、病院の絵本を毎回読み聞かせをしています。

長い時間待つことが多いので、だいたい10冊以上は読むことになります。

大人しくしてくれますし自分も本が好きなので、それほど苦にはなりません。

(ただ、気に入ったものがあれば、それを何回も読むので、これは結構きつい!笑)

 

しかしそれでも飽きるのが予測されるときは、おもちゃを持っていきます。

知り合いのママは、かさ張るものを持っていくのは大変なので、大抵折り紙か100円均一で売っている磁石の小さなお絵かきボードを持っていくと言っていました。

両方とも軽くてコンパクトなので遠方の病院に行くときも荷物が少なくて済みますね。

 

折り紙は本人に折らせてみたり、自分も動物や箱などを折って、そのままママゴト遊びに発展したります。

本人も静かに遊べますし、集中して折っていると時間もあっという間です。

 

磁石の小さなお絵かきボードは私も持っていくことがありますが、色んなものを書かせてみると本人も飽きませんし、ママも色んな絵を描いて見せることで待ち時間の良い気分転換になって一石二鳥です。

 

両方とも一個の遊び方ではなく色んなバリエーションに発展した遊び方が出来るのが良いと思います。

やはり子供は飽きっぽいですから、ちょっと珍しいオモチャがあっても同じ遊びしか出来ないとすぐに飽きてしまいます。

そういった意味でも長い待ち時間が潰せて、ママも子供も飽きない折り紙とお絵かきボードはおススメです。

 

 

まとめ

以上のように私のおすすめオモチャ3選は「絵本」「折り紙」「お絵かきボード」でした。

病院の長い待ち時間は大人でも辛いものです。

子供を大人しくさせるために神経を使い、自分も待ちくたびれてどっと疲れてしまう…という経験は私もたくさんあります。

そんなとき子どももママも、待ち時間を楽しみながら気分転換できるアイテムはおススメです。

 

まあ、どうしようもない時は、隅っこに座ってスマホの動画に頼ることもありますがね…( ;∀;)

音は出さないから、許してッ!